庭造りに挑戦!はなのガーデニング日記

庭造りとガーデニングの話

タイバジルを挿し木しました!

タイバジルは生命力がつよいので、節のところでカットして、地面に挿しておくとそこから増えます。

 

f:id:hanagardener:20170703081918j:image

 
タイバジルは、私の大好きなハーブの一つです。
 
バジルといっても、どちらかというとシソのような風味があるもので、タイ料理には欠かせません。
 
イタリアンバジルと比べると、少しクセがありますが、生命力が強いのでより育てやすいと思っています。
 
そんなタイバジルは、挿し木で増やすことができます。
 
今年の春、タイバジルの種を直播きしましたが、やはり寒いので今のところうまく発芽していません。
 
今回のタイバジルは、スーパーで買ってきた料理用のものです。それを節目のところで斜めに切り、地面に挿しておくとそこから根付いて増えてくれるんです!
 
ただし、土がしっかり湿っていることや、根付くまでは土を常に湿らせておくなど、ちょっとコツが要ります。
 
スーパーで買っても、一袋100円くらいなんですが、自分で作るとたっぷり料理に使うことができます。
 
挿し木って、すごいですよね!
 
ちなみに、他に挿し木で成功したことがある植物としては、ベトナムコリアンダーや、ゼラニウムなどがあります。
 
スポンサーリンク