庭造りに挑戦!はなのガーデニング日記

庭造りとガーデニングの話

グラニーボンネット(オダマキ)の種を採取する

グラニーボンネットの種を採取しました。ちょっと地味な花ですが。

 

 

スポンサーリンク

 

グラニーボンネットの種

f:id:hanagardener:20170723232909j:image 

 ちょっと、マイナーな草花ですが、グラニーボンネットといいます。この「おばあちゃんの帽子」みたいな房の中に小さな種がぎっしりと詰まっています。

 

 

 

グラニーボンネットの種を採取する方法

 f:id:hanagardener:20170723232944j:image

グラニーボンネットの種を採取する方法は、とてもカンタンです。この房の部分が上向きになっていますので、入っている種をこぼさないように、そっと房の首元からもぎ取るだけです。

 

とった種は、紙袋などに入れて乾燥させておきましょう。

 

草花系なので、放っておいてもその辺に勝手に種をバラまいて増殖していくはずですけどね。

 

ちなみに、日本ではオダマキと言われる植物の仲間だそうです。

 

 

スポンサーリンク