庭造りに挑戦!はなのガーデニング日記

庭造りとガーデニングの話

コンポストから生えてきたのはトマトだったのか?

先日コンポストの話を書きました。それには、続きがありまして。

 

 

実は私が住んでいるエリアでは、コンポスト土を購入することができます。自治体が主催でやっているのか、あまりくわしくは分かりませんが、政府かNGOだかそんな関係で、コンポスト(有機堆肥)が安く手に入るんですね。

 

うちでは、自作のコンポストを作っていますが、毎年自分で作る分だけでは足らないので、販売されているコンポストを購入しています。

 

普通のガーデニング用の土で1袋(たしか10㎏)100円くらいのが一番安く、コンポストは、1袋で200円くらいです。

 

ただ、この他人が作ったコンポストって、実際何が入っているか分からないんですよね。質の悪いものだと、雑草の根や芝生が含まれていることもあります。当然、そのようなコンポストを使うと、自家菜園が雑草だらけになります…。

 

今年は、購入したコンポストを新しい花壇に使ったんですが、やはり、なんか生えてきた(勝手に!)。これは、何だ、と思っていたら…

 

こんな風に、わっさわっさと生えてきたんですが(下の方のキャプシーン、もしくはキンレンカは、自分で植えたものです)、

 

 

なんか、トマトっぽくないっすか?

 

え、トマト?

 

2ドルで買ったコンポストにトマトが生えてきたら、うれしいかも。

 

でも、旅行に出ちゃいますけどね。それにしても、本当にトマトでしょうか。トマトだったら、とてもうれしいけど。