庭造りに挑戦!はなのガーデニング日記

庭造りとガーデニングの話

カボチャ(多分)の苗を地植えにする

カボチャの種をグリーンハウス(=ガレージ)で、育てていました。芽が出ればラッキーかな、なんて思っていたら、いつの間にかシャキッと芽が!

 

そのまま放っておくわけにはいかないので、さっそく畑に植え替えることにしました。

 

スポンサーリンク

 

 

カボチャの種を植え替える

f:id:hanagardener:20170723231409j:image

うちのガレージは、屋根が半透明なので、太陽が出ている時には結構な温度になります。それで、まあグリーンハウスのように、種から苗を育てたりしております。

 

カボチャの種は昨年の残り物でして、芽が出ればいいなあと期待しながらいくつか蒔いたものです。

 

意外と、カボチャって強いんですよね。

 

蒔いた種のうち、かなりの確率で発芽しました。

 

カボチャはすごいよね

 f:id:hanagardener:20170723231432j:image

カボチャの種って、あんなに小さいのに、その種から丸くて重いカボチャがいくつもできるなんて、考えてみるとすごいなあと思ってしまいます。

 

いや、当たり前のことなんですけど、カボチャの種を眺めていても、なかなか想像しにくくないですか?

 

育ててみるとかなり場所をとるし、あんなに重いカボチャの実が1本のツルに何個もぶら下がるわけですよ。

 

この子もそんな風に、チカラ強く育ってくれるといいなあと思いながら、布団をかけるように土をかぶせてあげました♪

 

スポンサーリンク